Fanatics がBest of the Decade Awardを受賞

Fanaticsは、
米国にて最も権威あるスポーツ誌の一つであるSports Business Journalにて、
”Best of the Decade Award”を受賞しました。

 

 

2019/12/27

​世界最大級のオフィシャルスポーツライセンスマーチャンダイズ企業であるFanatics Inc.(本社:米国)が、米国で最も権威のあるスポーツ誌の1つであるSports Business Journalにて、”Best of the Decade Award”を受賞しました。

 

”Best of the Decade Award”はこの10年間で最も影響力を与えた人物、企業、出来事に対して与えられる賞で、Fanatics独自の革新的なライセンススポーツマーチャンダイジングのビジネスモデルが評価され、“Best New Business Model of the Decade”(過去10年で最も優れたビジネスモデル)に選ばれました。

 

 

Fanaticsは、これまでどのスポーツチーム、クラブやリーグにも前例のない、「Vertical(垂直統合された)」なビジネスモデル(1つの企業単体がEC、リテール及び製造まで行うビジネスモデル)に取り組んで参りました。

Fanaticsの創業者で代表のマイケル・ルービンは、スポーツビジネスの成長性を見出し、長年の卸売並びに小売の経験を活かしながら、北米の全てのトッププロスポーツリーグ及び数百ものプロスポーツチーム、大学スポーツチームのECの運営権をスピーディーに獲得して参りました。
また、メモラビリア(サイン入りグッズや優勝や記録達成などの記念グッズ)を取り扱う会社、FansEdgeやKitbagに代表される競合を買収し、実店舗運営にもビジネスを拡大しております。更にはMajesticブランドを傘下に置き、製造機能も保有し、北米以外でも事業を拡大しております。

現在はNFL(アメリカンフットボール)、NBA(バスケットボール)、MLB(メジャーリーグベースボール),MLS(メジャーリーグサッカー)、そしてNHL(ホッケー)等と長期の契約を結ぶなどリーグやチームへの影響力を飛躍的に高めており、これらを総合的に評価された結果、今回栄誉ある賞を受賞することができました。

Sports Business Journalとは・・
世界で最も権威のあるスポーツ関連メディアの1つです。20年以上にわたり、スポーツビジネス関連の重要なニュースと情報を提供しており、多くのスポーツ業界のリーダーの必読の出版物として広く認められております。

弊社代表 川名のコメント: スポーツマーチャンダイジング業界は米国では永く「Old School (時代遅れ)と言われておりました。今回評価頂いた弊社の事業モデルを日本のスポーツ界に合った形で進化させることで、日本・アジアのスポーツ界に貢献していきます。

参考URL:https://www.sportsbusinessdaily.com/Journal/Issues/2019/12/16/Decade-Awards/Business-Model.aspx

<本件に関するお問い合わせ>
ファナティクス・ジャパン合同会社
03-4565-4000(代表)
pr@fanaticsjapan.com
http://www.fanaticsjapan.com/ (日本)
https://fanaticsinc.com/ (本社)